脂肪溶解注射:脂肪を分解・排出させる薬剤を直接皮下脂肪層に注入する治療法

脂肪溶解注射とは

脂肪溶解注射は、脂肪を分解・排出させる作用のある薬剤を、注射を用いて直接皮下脂肪層に注入する治療法です。当院には以下の表のように、3種類の脂肪溶解注射があります。

 メソラインスリムミケランジェロ輪郭注射
成分フォスファチジルコリン
デオキシコール酸
フォスファチジルコリン
デオキシコール酸
カルニチンカフェイン
リポ酸
サポニン
αリノレン酸ヒバマタ成分チロシン
特徴3種類の中で最初に導入された、歴史の長い製剤です。時々、赤みや腫れ、痛み、かゆみなどの炎症症状が数日続くことがあるのが欠点です。メソラインスリムの成分にさらに有効成分を加えることにより脂肪を溶解する効果がより高まりました。メソラインスリムと比べ、施術に伴う炎症症状も軽くなっています。メディカルハーブを主成分とする注射です。血流やリンパの流れ、新陳代謝を促進する作用と、脂肪の代謝を促進し脂肪を燃焼・分解する作用、さらに、皮膚の引き締め作用もあります。
効果顔・二の腕・お腹・ウエスト・背中・お尻・太もも・ふくらはぎ・足首など、気になる部位の脂肪を部分的に減少させることが可能です。顔・二の腕・お腹・ウエスト・背中・お尻・太もも・ふくらはぎ・足首など、気になる部位の脂肪を部分的に減少させるこ
とが可能です。
特にフェイスラインやアゴ下についた皮下脂肪を溶かし、肌を引き締め、小顔にする効果があります。ボディーにも注入可能です。
副作用2〜3日、筋肉痛のような痛みや赤み、腫れ、熱感が出る場合が時々あります。部分的に内出血(青あざ)が出ることがあります。部分的に内出血(青あざ)が出ることがあります。2〜3日、筋肉痛のような痛みや赤み、腫れが出る場合がまれにあります。部分的に内出血(青あざ)が出ることがあります。ごくまれに小さな注射の跡、軽度の発熱、赤み、腫れ、かゆみ、筋肉痛のような痛みが起こることがあります。
注意点大豆アレルギーのある方・妊娠中の方は治療できません。大豆アレルギーのある方・妊娠中の方は治療できません。海藻やクルミのアレルギーのある方・妊娠中の方、甲状腺疾患
のある方は治療できません。
治療回数
治療間隔
2週間おきに4回以上1〜2週間おきに4回以上1週間おきに4回、次に2週間おきに2回、最後に1カ月空けて1回
原産国ドイツイタリアスペイン

患者さんの皮下脂肪のつき方、皮膚のたるみの程度、部位、範囲、体質などにより、最適な薬剤を選択します。

このような方に有効です

  • 運動だけではなかなか落としきれない余分な脂肪を取りたい
  • ダウンタイムがなく、低リスクな方法で部分痩せをしたい
  • 脂肪吸引をしたいが、リスクなどを考えると怖い

     

    脂肪溶解注射の治療の流れ

    こちらは標準の治療の流れです。
    具体的な治療は個人によって異なります。詳しくは直接医師やスタッフよりご説明いたします。

    1. STEP1

      当院の専門医がカウンセリングを行い、患者さんの皮下脂肪の状態をよく診察した上で最適な薬剤を選択します。

    2. STEP2

      仕上がりをイメージし、注射の位置をマーキングしてデザインを決めていきます。

    3. STEP3

      アイスパックでよく冷やしながら、マーキングした位置へ注射をします。

    症例写真


    Before

    After

    Before

    After

    副作用

    • ごくまれに小さな注射の跡、軽度の発熱、赤み、腫れ、かゆみ、筋肉痛のような痛みが起こることがあります。これらの症状は数日間残ることがありますが、1週間ほどで消失します。
    • 部分的に内出血(青あざ)が出ることがありますが、1〜2週間で徐々に消えていきます。
    • 治療効果や副作用には個人差がございます。
    • 主観的な満足を得られないことや客観的に結果が変わらないことがまれにあります。ご理解いただいた上で治療をお受けください。

    注意事項

    • 洗顔・メイク

      当日から可能です。

    • シャワー

      当日から可能です。

    • 入浴

      翌日から可能です。

    • 激しい運動

      当日から可能です。

    • 飲酒

      当日から可能です。

    • 治療できない方

      妊娠中の方/成分にアレルギーのある方

    治療できない方の中でも例外があります。詳細はご相談ください。
    不明点・不安点は、どのようなことでも医師にご相談ください。

    Q&A

    脂肪溶解注射について、よくある質問はこちらをご覧ください。

    費用

    メソラインスリム ハガキサイズ1回 3万3,000円
    メソラインスリム 6回セット 16万5,000円
    輪郭注射 ハガキサイズ1回 4万4,000円
    輪郭注射 6回セット 22万円
    ミケランジェロ ハガキサイズ1回 5万5,000円
    ミケランジェロ 6回セット 27万5,000円

    その他の治療の費用ページを確認する

    医師の紹介

    松下洋二医師

    このページの筆者:松下洋二
    Yoji Matsushita, M.D.

    鳥取大学医学部卒業後に京都大学医学部形成外科に入局。大学附属病院などで形成外科・美容外科で働いた後、2007年より五本木クリニックの美容診療部の部長に就任。

    お知らせ

    10月05日
    新型コロナワクチンの有効性に関する研究について
    当院が長崎大学熱帯医学研究所呼吸器感染症学分野に協力している新型コロナワクチンの有効性の研究の途中経過がプレスリリースとして公表されました。
    COVID-19 research Japan
    10月01日
    インフルエンザの予防接種を開始しました。
    来院時に接種あるいは予約をしてください。受診日が遅くなる方は電話での予約も受け付けています。なお65歳以上の方に送付されている都内23区内予診票をお持ちの方は当院で接種を受けることができます。
    09月03日
    当院は東京都から指定を受けた診療・検査医療機関です。
    保健所の負担軽減目的で症状がある、あるいは濃厚接触者である、または濃厚接触者の疑いがある場合は、保健所に連絡不要で当院で抗原検査・PCR検査を受けることができます。詳しくは発熱外来をご覧ください。