一般診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-50-5929

一般診療TEL03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

美容診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-70-5929

一般診療TEL03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木・日・祝日休)

美容診療

切らずにその場で肌の引き締め効果を実感:ハイフシャワー

ハイフシャワーとは

ハイフシャワーとはウルトラフォーマーⅢのヘッド(ハンドピースとも呼びます)を専用のカートリッジを使って、2mmの深さにに高密度焦点式超音波を照射する美容皮膚科の施術名です。
高密度焦点式超音波は英語では「High lntensity Focused Ultrasound」になりますので、略してHIFU(ハイフ)と呼んでいます。
ハイフシャワーは肌の浅い層を狙ってHIFUを照射することによって、熱変性により肌が引き締まり、効果をその場で感じることができます。

  • ハイフシャワーは額・こめかみ・目の下・目の上・頬の全体のタイトニング(ひきしめ)に効果が期待できます。
  • 当院では2mmのカートリッジを使用する当院独自のスキンタイトニングを行っています。
    2mmのカードリッジは熟練スタッフによる操作が必要です。しかし、熱量が大きく皮膚の深い部分である真皮まで効果が及びます。これによりタイトニング効果が高くなっています。
  • 特に目のたるみの改善効果は、その場で実感される方も多く見受けられます。

ウルトラフォーマー3

※同じ症状でも、カウンセリングによって提案する治療法が変わる場合もあります。ここでは、代表的な治療法をご紹介しています。

麻酔の必要もないリフトアップ術

肌の表面へのハイフの照射で あるために、痛みがほとんどありません。
麻酔の必要もありません。また、治療後に十分なクーリング等を実施しますので、術後のトラブルなどの心配がありません

ウルトラフォーマーⅢを使ったハイフシャワーの特徴

他にもハイフを使用した美容医療機器は複数ありますが、ウルトラフォーマーⅢには以下のような特徴があります。

  • ハイフシャワーは痛みはほとんど感じませんので、麻酔の必要がありません。
  • ハイフシャワーは照射スピードが早いために、15分程度で治療が完了します。
  • ハイフシャワーはダウンタイムがほとんどありませんので、治療後の当日でもお友達と会うことができます。
  • 出血等をともなう治療ではありませんので、術後特別な注意は必要ありません。

このような症状に有効です

  • 目の周りのタイトニング
  • 垂れ下がった上まぶた
  • 目尻や目元のしわ
  • 毛穴をひきしめたい
  • 肌の張りを出したい
  • ウルトラフォーマーⅢで深い層を治療した後のメインテナンス

治療風景

ハイフシャワー治療の流れ

※こちらは標準の治療の流れです。
※具体的な治療は個人によって異なります。詳しくは直接医師やスタッフよりご説明いたします。

  1. STEP1

    当クリニックの専門医師がカウンセリングを行い、ご希望やご予算、肌質を丁寧にチェックして、治療の範囲、回数、方法を決めます。

  2. STEP2

    施術する部位のクレンジングをして、きれいにメイクを落とします。

  3. STEP3

    ウルトラフォーマー3を照射します。照射時間は顔全体で30〜40分程度です。肌質や肌の状態に合わせて、最適なカートリッジの選択や出力の設定を行います。

  4. STEP4

    照射後に保湿剤を塗り、日焼け止めをつけて終了です。

※治療時間は肌質や症状、治療範囲、治療方法により異なりますが、10〜40分くらいです。

治療後も、ご質問・ご心配事等ありましたらいつでもお問い合わせください。

症例写真

※メーカー提供症例写真

副作用

  • 個人差により、照射部に腫れ、ふくらみ、浮腫、やけどなどが起こることがまれにあります。もし、施術後異常が見られましたら、医師にご相談ください
  • 照射直後は照射部位に赤みが出ることがありますが、数時間内で治まります。反応によっては軟膏やクリームを処方しますので、医師の指示に従って塗布してください。
  • 施術後2〜3日は鈍痛や腫れぼったい感じを受けることがありますが、自然に軽快します。

注意事項

  • 入浴シャワー、入浴は当日から可能です。
  • アルコール摂取当日から可能です。
  • メイク治療直後からメイク可能ですが、照射後から数日間は刺激の強い化粧品は使用しないでください。また、個人差によりますが、施術後2〜3日は乾燥気味になることもあります。保湿化粧品、乳液等をご使用ください。
  • 日焼け治療後は肌のターンオーバーが促進され、新しい細胞が豊富になりますが、その時期は紫外線によるダメージを受けやすい状態となります。日焼けには十分注意し、照射から数日間は万全な日焼け対策をしてください。
  • 洗顔治療前後から可能ですが、照射後から数日間は刺激の強い洗顔料は使用しないでください。
  • 治療できない方ペースメーカー、シリコン、インプラント、金属糸(金属プレート)などを体内に埋め込んでいる方/糖尿病、心臓疾患、発熱、感染、治療部位に感染症や重度の皮膚疾患、ケロイド体質のある方/妊娠中の方、またはその可能性のある方/ヒアルロン酸などのフィラー剤やボトックスなどのボツリヌストキシン製剤を1週間以内に注入された方/以前に、麻酔によってアレルギーやショック症状を起こされた方
    ※グリコール酸、サリチル酸、レチノール酸、イソトレチノインなどが配合された製品をお使いの方は、ウルトラフォーマー3の治療を受ける3日前からそれらの使用をお避けください。

※治療できない方の中でも例外があります。詳細はご相談ください。

※不明点・不安点は、どのようなことでも医師にご相談ください。

Q&A

ウルトラフォーマー3について、よくある質問はこちらをご覧ください。

費用

66,000円

その他の治療の費用ページを確認する