●一般診療のお問い合わせ

0120-50-5929

03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

●美容診療のお問い合わせ

0120-70-5929

03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木曜・祝日休)

院長ブログ

ガサガサ、ギトギトの肌がツルツル・ピカピカに!!シャイニングピール体験レポート!!

シャイニングピールって何だ?

お肌をツルツルピカピカにしたいと多くの方、特に女性は望んでいると思います。美容皮膚科の治療の基本中の基本としてケミカルピーリングがあります。今まではグリコール酸が一番安全で気軽に多くの美容系クリニックで使用されていました。

そのグリコール酸がなぜか劇物(劇薬じゃないよ)に指定されたことによって、販売メーカーが管理する手間暇が大変になったことにより安定配給されなくなったために当院でもあまり使用しなくなっています。詳細はブログにしました → これからは「ケミカルピーリング」をエステで行うと危険だし違法だよ!!たぶん。追記 その他のピーリング方法について。

当院が得意とする治療の代表的なもので「ニキビ跡の治療」があります。フラクショナルレーザーという医療機器が日本に紹介された時、新し物好きの私は「フラクセルレーザー」という機種を日本で数番目に購入し(これがまたメチャクチャ高価で当院のような小規模なクリニックで本来は導入するようなレベルのレーザーではなかった)、これをニキビ跡治療の一つとして多くの患者さんに喜ばれていましたし、現在も喜ばれています。

このフラクセル(正式名称はフラクセル2)がちょっと古くなったので、新しいレーザー導入を考えていたら

ニキビ跡の治療にも使用できるし、ピーリングにも使用できるレーザーを見つけました

そのレーザーはエルビウムヤグレーザーと呼ばれる方式のもので、名称は「シャイニングピール」です。

シャイニングピール、光る、輝くピーリング、って意味のネーミングセンスはハッキリ言ってダサい

けどしかたないか。

シャイニングピールの効果はこれ!!

エルビウムヤグレーザーは色に反応する性質ではなく、水分への吸収性が高くレーザー照射時間は一瞬であるために、CO2レーザーのように熱によって皮膚が焦げることはありません。

シャイニングピールはこのレーザーを顔全体に照射することによって、肌のキメを整えてツルツルピカピカにできるのです

ある日、お昼休みのまったりした時間に当院美容担当の女医さんが「院長、お暇そうですね、ちょっと来てくれますかあ」とか言われて、言われるがままになったのがこの画像。

いきなりベットに寝かされて、バシバシバシって音と共にこのシャイニングピールの実験台となったのです。当院で新しい治療機器を導入するにあたって、まずは院長である私が実験台になるのは恒例。このシャイニングピール、実は別名があるのですが非常にダサいネーミングのためここでは書きませんけど、ニキビ跡や黒子の治療も出来るので、それらに治療するための実験は私は経験済み。導入した後でピーリングもこのエルビウムヤグレーザーが効果を発揮することを知ったのでした。

肌をツルツルピカピカにするシャイニングピール、それなりの音はしますけど痛みは皆無に近く麻酔は不要で、治療時間もほんの数分。女医さんが院長だから麻酔もいらないだろうし、適当にレーザー照射しちゃえ、ってことが無い限り。

シャイニングピールを受けた後はどうなるか?

昼休み中にチャッチャッと治療してもらったシャイニングピール、その後通常の保険診療を済ませました。私がちょっと髪型を変えただけで「先生、その髪型いいねえ」とか「院長、ちょっと切りすぎ。前の方がよかったよ」なんてことを言ってくれる患者さんが多いのが当院の特徴なんですけど

シャイニングピールを照射したら、顔が真っ赤っかになった様子は少なくとも患者さんからはご指摘はありませんでした

当日、家に帰ってお風呂に入ってビールをたっぷり飲んだところ、家人から「パパ、シャイニングピールやったの」と指摘されただけでした(家人は既にシャイニングピールを当院で実験台として経験済みだったらしい)。鏡を覗いてみたら少々赤みが出ているだけで、ほてり感とか痛みはありませんでした。翌日、鏡を見ると赤みも腫れもありません。ただ、手触りとして顔全体が少々ザラザラしているように感じました。メーカー提供の画像だと、肌がウロコのようにポロポロ取れてくるようです。


私の場合、3日経過してもこの画像のように、肌がポロポロ取れてなかった。でも、

一週間程度経過したら、なんとなーく肌のキメが整って来たように感じています

今の所、私のちょっとした変化に敏感な当院の愛すべき患者さんから「先生、肌ピッカピカだねえ」とか「院長、お肌ツルツルだけどなんかやっているの」とのお言葉はいただいていません(泣&笑)。

シャイニングピールは今後代表的なピーリング方法となるか?

実はこのシャイニングピールは既に多くの美容系クリニックで採用されているピーリング方法です。当院でもほとんどのスタッフが既に実験台的に経験済みで、今のところ有害なトラブルはありませんから安全なピーリング方法と言えるでしょう。今までのフラクセル2も、美肌目的として使用していました。メーカーの提供するレーザー照射後の画像はこのようになっています。

メーカー提供の写真ですから、他社製品と比較していかに自社製品が優れているかを強調している可能性は否定できません。理論から考えると、まあこんな感じかなあと思われますし、私の体験談としても表皮にダメージを与えずに真皮層まで熱エネルギーが到達ってのは納得です。どうやって真皮まで熱エネルギーが届いたかは、どうやってお前はわかったのかよ的なご質問はご遠慮くださいませ(笑)。

これまたメーカーの資料なんですけど、特徴(特長かな)はこんなこととなっています。

院長(怒)!!美容系のブログもたまには書いてくださいよ〜、とのスタッフの叱責に対応するためにアリバイ的に新規に導入いたしましたシャイニングピールの体験レポートでした。

このシャイニングピール、既に当院の美容治療メニューとして採用しておりますので、ご質問等はこちらへ → メールでのご相談・資料請求・カウンセリング予約

院長のブログ読んだよ、って伝えていただけると多分サービスしちゃいます。