毛穴のくろずみを撃退 シルクピール

毛穴って女性だけでなく、男性も結構気にしている方が多いのが実情です。

毛穴って老化によって目立つようになるのは何故かご存知ですか?実は重力が大きく影響しているのです。

毛穴のケア間違っていませんか?

まんまるな毛穴はあまり目立たないのですが、長い間重力の影響を受け、皮膚が下方向に引っ張られると丸かった毛穴が涙型に垂れ下がって大きく見えてしまうのです。つまり、老化で目立つようになります。毛穴の黒ずみを取ると称して、粘着状になったスキンケア商品がありますが、確かに粘着力によって黒ずみの原因である汚れは取れますが毛穴自体は大きくなってしまいますのでご注意ください。また、ブラシでゴシゴシって方法もありますがこれは絶対にダメです。ブラシの慢性的な刺激は皮膚にとって外傷を与えたことになりますので、後々になって「外傷性皮膚色素沈着」と呼ばれる状態、傷跡が黒ずむのと同じ状態になってしまいます。毛穴に特化した治療法があります。シルクピールと呼ばれる医療機器です.
SilkPeelMachine.1
この機器は海外ではシミや小皺の治療に積極的に使用されていて、ニキビにも効果があるとされています。
silkpeel2     silkpeel3

しかし当院での実績によりますと、にきび・小皺・シミには他に明らかに効果が上回る機器がそろっていますので、毛穴の治療に主に使用しています。毛穴の黒ずみ対策には非常に効果を上げています。

シルクピールのメカニズムは

シルクピールはwet peelingと呼ばれる方式の治療器です。角質をダイアモンドヘッドでアブレーションしながらハイドロキノン(美白剤)やヒアルロン酸(お肌のはり)ビタミンCなどを浸透させていくものです。肌が濡れた状態でピーリングされるのでウェットピーリングと呼ばれています。
SilkPeelImage2
陰圧をかけながら肌に密着されたダイヤモンドヘッドが角質を取り除きながら、ビタミンCなどのエッセンスを浸透させていく優れものです。ケミカルピーリングでトラブルを起こした方でも安全に使用できます。ダイヤモンドで削るっていっても痛みはありません。
特徴は
・即効性と持続性のある効果
痛みがすくなく、治療後にすぐツルツル感をもたらします
・ダウンタイムがない
治療後すぐにお化粧をして帰ることが出来ます
・エッセンスが選択できる
ハイドロキノン・ヒアルロン酸・ビタミンC・プラセンタなど
・肌にやさしい安全性
以前も似たような機器がありましたが、酸化アルミニュウムを使用していたので呼吸器疾患へ悪影響が予想されていました。
治療はこんな感じで行われます
↓   ↓    ↓

シルクピールの効果のほどは

シミやシワには残念ながら肌が丈夫な外国人には適しているのかもしれませんが、そこまで強くあてると敏感肌の方が多い日本人には適さないと当院では判断しています。そこで当院ではニキビの特にニキビ跡の治療や毛穴の開き、毛穴の黒ずみに活用しています。

治療前                             治療後
↓    ↓      ↓                   ↓  ↓   ↓

無題         sp-after
こんな感じに仕上がります。本来ならば定期的に治療することをお勧めするところですが、実際は何とはなしに角質が溜まったな、とか最近毛穴の黒ずみが気になるな、という時にスポット的に利用されている方が当院では多い様です。

とにかく御自分で毛穴のケアはかなりリスキーですので、プロのお任せください!

執筆者情報

桑満おさむ医師

このブログ記事の筆者:桑満おさむ
Osamu Kuwamitsu, M.D.

1986年横浜市立大学医学部卒業後、同大医学部病院泌尿器科勤務を経て、1997年に東京都目黒区に五本木クリニックを開院。

医学情報を、難解な医学論文をエビデンスとしつつも誰にでもわかるようにやさしく紹介していきます。

詳しいプロフィール

五本木クリニックのブログを購読する

五本木クリニック院長のtwitterアカウントをフォローfeedlyで五本木クリニックのブログを購読する