●一般診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-50-5929

一般診療TEL03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

●美容診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-70-5929

一般診療TEL03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木・日・祝日休)

僭越ながら電子書籍を出しました!!美容皮膚科・美容整形に関する内容です。

正しく理解されていない美容治療

美容皮膚科・美容外科って「キレイになりたい!!」「若返りたい!!」と考えていても、床屋さんや美容室にいくようなワケにはいきませんよね。テレビでビフォア・アフター的な美容整形が興味本位に取り上げられるし、時々訴訟なんて恐ろしい話題もでますし、さらには死亡事故などの痛ましい報道がなされますので「美容医療なんて、普通は受けないし」とお考えの方も多いと思います。

皮膚科等を標榜しながら「美容皮膚科・美容外科」も行なっている当院も開業してもう17年になります。美容医療に本格的に力を入れだして15年になり、専門の医師も複数在籍する「地元密着型だけど遠方からも来院していただける美容皮膚科・美容外科」という位置づけにある当院として、美容医療って本当のところどうなっている?ということについて電子書籍としてまとめました。かなりキワドイというか、言っちゃいけないことも書いてしまった電子書籍の内容ですので、
・美容の治療を受けてみたいけど、なんだか信用ならない

・美容皮膚科って目にするけど、敷居が高い

・美容外科でぼったくられた、って話を耳にするけど

などなど、美容皮膚科・美容外科を受診したいけど・・・と考えている方は是非お読みください。

電子書籍の紹介___五本木クリニック

電子書籍で皆さんにお伝えしたいこと

ブログではインフルエンザワクチンの有効性から脂肪吸引のリスクまで医療全般について、自分が知っていること、話題になっていること、常識とされていることの間違い、などを書いてきました。ブログを読んでくださっている方から「ところでお前の専門は何なんだよ!!??」とのご意見もいただきます。

私の専門は「皆さんの中身だけでなく、見た目の健康も維持するホームドクターです」ってことになります。見た目・・・美容皮膚科・美容外科を専門とする医師も3名在籍していますし、中身だと泌尿器科・内科・皮膚科を中心とした医師が私以外に5名(非常勤も含む)が在籍している、小粒だけどピリリと辛い的なクリニックが当五本木クリニックの構成となっています。保険外の治療であるけど、皆さんの関心が高いと思われるアンチエイジングを中心とした(個人的にアンチエイジングって言葉はあまり好きじゃないんですけど)美容医療はとにかく話題性は高いけど信頼度低し、という位置づけと日頃の診療において感じていました。

高額な保険の利かない医療を受けたけど思った様な効果が出てこない、エステと美容皮膚科ってどう違うの、本当に脂肪ってなくすことできるの、などをわかりやすい言葉を使用して書きました。新聞・雑誌・テレビはリテラシーが低い人の好む媒体であり、リテラシーが高い私はウェブサイトを中心に美容医療をウォッチしています、って人いると思われます。

しかし、世故に長けた美容医療関係者はそんなウェブリテラシーが高いと思われる人さえも手玉に取るのはオチャノコサイサイなんです。美容皮膚科・美容外科の世界では一匹狼的な存在の(私も含めて4名美容系医師がいるんで4匹狼か?)当院ですから、周囲の迷惑を顧みず本音でホントウのことをお伝えできるのです。

電子書籍のコンテンツとしては

拙著「医師がすすめる美容治療 すすめない美容治療」の内容はこのようになっています。

第一章 若手医師の練習台にならないないために医師選びは重要です

第二章 従前・術後写真の真実 ダマされてはいけません

第三章 注意!キャンペーン料金は安全か危険か?医師の腕と安売りクリニックの特徴

第四章 美容広告のウソ「ステマ」だらけの美容整形広告

第五章 安心して美容治療を受けるため、知っておきたいこと

という、かなりコンフィデンシャルな内容を含むものです。美容医療を受けてみたいけど、どこで受ければいいのか?とお考えの方はもちろんのこと、他のクリニックで美容医療を受けたけど満足のいく結果が得られなかった方も是非ご覧ください。

アマゾン「医師がすすめる美容治療 すすめない美容治療 Kindle版」

シェアしよう
お読みいただきありがとうございます。この記事を共有していただけると嬉しいです。

ブログ記事のURLとタイトルをコピーしてシェアする際にペーストする

記事タイトルとURLをコピーする