一般診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-50-5929

一般診療TEL03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

美容診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-70-5929

一般診療TEL03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木・日・祝日休)

石破茂氏を10歳若返らせる治療プラン

自民党総裁選で敗れてしまった石破茂議員、総裁選に立候補をしたときのニュースを見たとき、顔色が悪くお疲れの様子であると感じました。

政治家は「見た目」が重要

石破茂氏がはじめて総裁選立候補したのは2008年で、今回の立候補は4回目とのことです。

その間10年以上の年月が経ちました。

現在と1回目の総裁選出馬当時の写真を見比べてみると、だいぶ印象が違うように感じます。

現在の写真

石破茂2020顔写真

産経新聞 https://www.sankei.com/politics/news/200908/plt2009080014-n1.html
2009年の写真です

2009年の石破茂の写真

日本食糧新聞https://news.nissyoku.co.jp/news/ito20090315094051735

石破先生は現在63歳とのことですが、年齢の割には少々老けた印象を持ちます。心労によるストレスの影響も多々あると思いますが(ストレスは老化につながる大きな要因です)、タバコの影響も大きいと考えられます。

今回も残念ながら総裁にはなれませんでしたが、健康でバイタリティを維持することができれば、まだまだチャンスは巡ってくるかもしれません。

若さをできる限り維持するためには、禁煙することをおすすめしたいところです。

あと見た目の印象も重要だと思います。くたびれて老けた印象は頼りなさを感じさせるものです。若々しさは頼りがいにつながります。

そこで、私は石破氏の印象を10歳若返らせる治療をプランニングしてみました。

もし、石破先生がこの記事をご覧いただいていて、ご興味を持たれましたら是非ご相談いただけたらと思います。もちろん当クリニックでは秘密を厳守いたしますのでご安心下さい。

石破氏の印象を10歳若返らせる計画

前置きはさておきこちらが私の治療プランです。

こうすれば石破茂さんは見た目10歳若返る

スレッドリフトでタルミの引き上げ

まずは、石破先生最大のチャームポイントがほっぺたです。

両方のほっぺたのタルミが気になりますね。

左右4本づつVOVリフト(ボブリフト)というスレッドリフトを使って、タルミを引き上げます。

スレッドリフトとはトゲのついている糸で皮膚を引っ張り上げることです。

VOVリフトの糸の特徴

こんな感じにトゲがついているので、ここが皮膚にひっかかって引き上げるのです。

VOVリフトは体に吸収される素材なので安全です。また旧式のリフトの糸に比べ上図のように形状が改善されており、痛みが少なく、切れたりというトラブルがないのも特徴です。

そして糸自体が吸収されたあとでも効果が残るので、若返りの効果が長持ちするのも嬉しいポイントです。

施術の方法ですが、イラストの赤い線で示した場所にこめかみの方からVOVリフトを入れます。

入れる際には指先で入っている感触を確認しながら適切な位置、深さになるように入れていきます。

先は鈍針という尖っていない針を使いますので、血管などの組織に傷をつけることなく安全に施術ができますのでご安心下さい。

鈍針の先端は丸い

入れたあとで引っ張り具合を微調整してスレッドリフトは終了です。これだけでほうれい線が目立たなくなり、輪郭が引き締まってシャープな印象になると思います。

ヒアルロン酸でくぼみを埋める

スレッドリフトを行ってタルミがなくなっても、イラストの青の斜線で示した6箇所にくぼみが残りそうです。

そこにヒアルロン酸を注入します。ほうれい線の部分だけは皮膚の深部、骨の境界にある骨膜の部分に注入します。その他は皮膚の直下にある脂肪層の部分に注入します。これも鈍針にて注入を行いますので、危険はありません。

注入すると膨らむので平らになるように指でならします。

ほうれい線とマリオネットラインは、ヒアルロン酸の粒の大きいスタイレージMを使用します。

目元の凹み、いわゆる目袋ですが小沢一郎議員ぐらいになると、ヒアルロン酸で膨らますぐらいではちょっと無理で、脱脂術という脂肪を抜き取る治療が必要になります。脂肪だけ抜き取ると皮膚が余ってしまうので切り取ったり、眼輪筋という筋肉を引っ張って戻す必要も出てきます。

石破先生の場合は幸いなことにヒアルロン酸で改善できるレベルです。目袋の下の凹みにヒアルロン酸を入れて膨らませます。この用途には粒の小さいスタイレージSを使用します。

ボトックスで眉間と鼻根部のシワを軽減

眉間のシワが深い人だと、いつでも不機嫌な印象を持たれてしまい大きなマイナスです。

石破先生の場合はマストではありませんが、このシワを軽減すると印象が明るくなります。

イラストの青い✕で示した場所にボトックスを注入します。ボトックスは即効性はなく、2・3日後ぐらいから効果が表れ始め、2週間後ぐらいに最大の効果に達します。

シミをレーザーで取る

頬にシミがかなりあり、老けた印象になってしまっています。 シミは老いのシンボルともいえる肌のトラブルなので、対処をお勧めします。

QスイッチYAGレーザーと、CO2レーザーを用いてシミを取ります。

ここまでやれば、初めて総裁選に立候補した2008年の頃ぐらいの若々しいエネルギッシュな風貌を取り戻せるはずです。

この治療プランの所要時間と費用

これだけの治療を行ってもたった30分程度で終了します。

忙しい中でも30分程度の時間を捻出していただくことはそれほど難しくはないと思いますがいかがでしょうか。

費用は以下のとおりです

施術名単価数量費用
スレッドリフト43,000円8本344,000円
ヒアルロン酸75,000円3本225,000円
ボトックス28,000円2本56,000円
シミ取り100,000円1式100,000円
合計 725,000円

合計で725,000円です。

大手チェーンクリニックに比べるとちょっと高いかもしれません。安値で勝負しない代わりに、安全第一!そして患者さん個々に的確な施術をすることが当クリニックのモットーです。

石破先生、もしこの記事をご覧いただきましたら是非ご検討下さい。