五本木クリニックHOME診療科目一覧泌尿器科泌尿器科の検査ホルモン検査

ホルモン検査

ホルモン検査とは

ホルモンを分泌する内分泌腺の機能亢進や、萎縮などの異常がないかを見るために、ホルモンの分泌量を調べる検査です。

検査で分かる病気

検査方法

肘の内側などの静脈に注射針を刺して採血します。採血された血液を分析器にかけて、目的のホルモンの量などを調べます。

検査項目

甲状腺ホルモン、副甲状腺ホルモン、遊離テストステロンなど

当クリニックの考え方

主にLOH症候群の診断に使用しています。

ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください
メールでのお問い合わせ

ページトップへ戻る

五本木クリニックは、泌尿器科、皮膚科、内科、形成外科、美容皮膚科、美容外科を診療します。