• サイト内検索ボタン
  • クリニックへ電話
  • お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

代謝症候群

飲み過ぎ、食べ過ぎ、運動不足といった生活習慣の乱れが健康によくないことは誰もがわかっています。肥満にも皮下脂肪型肥満と内臓脂肪型肥満があります。問題なのは内臓脂肪肥満で、これに高血圧、耐糖能障害、脂質異常症のうち2つを満たしてしまうとメタボリック症候群と診断されます。ですが、メタボリック症候群は初期段階においては症状がないため、生活習慣を見直せないケースが多いのです。対策を怠ると、透析が必要になったり下肢切断・心筋梗塞など取り返しのつかないことになる恐れがあります。

五本木クリニックのブログを購読する

五本木クリニック院長のtwitterアカウントをフォローfeedlyで五本木クリニックのブログを購読する