●一般診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-50-5929

一般診療TEL03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

●美容診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-70-5929

一般診療TEL03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木・日・祝日休)

ホエイプロテインは食後の高血糖を改善するぞ!!という驚きの結果

糖質制限されたり、食後の血糖値スパイクを気にされる方が増え、食事の食べる順番を意識する方が増えてきた今日このごろ。高タンパク低脂肪なササミ・サラダチキンが人気です。ジム通いされている方でしたらプロテインは常備していることでしょう。筋肉増量を行ないながら、血糖値も改善する「ホエイプロテイン」のお話です。


ホエイプロテインは筋トレマニアの力強いお友達

ホエイプロテインって聞いても一般の方はピントこないと思います。筋トレに凝っている人は十分なタンパク質を摂って少しでも筋肉量を増やしたいところ。赤みの肉や鶏肉でタンパク質を取入れるのがホントウは良いでしょう。でも、成人が多くのタンパク質を得ようとおもってタンパク質が多いとされる食品をバカバカ食べてしまうと、カロリーオーバーになってしまい、ダイエット&筋肉量増量計画にはベストなチョイスとは言えません。

Whey_protein_-_Google_検索
http://www.bodybuilding.com/より
特にここのホエイプロテインをおすすめしているワケではありませんので・・・。

そこで登場するのがプロテインを多く含むサプリや健康食品です。どちらかというとサプリや健康食品に対してあまり良いイメージをもっていない私ですが、プロテイン含有健康食品のホエイプロテインには驚きました。なんと血糖を下げる効果があるようなんです。血糖値が高めの方へ、なんて宣伝しているトクホのお茶なんかより筋肉もモリモリついて(あんまり筋肉モリモリは女子からはキモいといわれます)、血糖も下げてしまうというホエイプロテインについて少し述べてみます

高校生なら当たり前のようにプロテインを買っている

中高生にとって補助食品としてプロテインが必要か、必要じゃないかについては賛否があります。しかし、筋肉を使う格闘技、球技系の部活に入っている高校生は大人が驚くほどプロテインをお小遣いでかっているのです。中には「部活応援プロテイン」なんてキャッチの商品もあるくらいです。

ジュニア_プロテイン|ザバス|株式会社_明治
ジュニア用ってのがあって驚きました!!

さらに、amazonでくまモンのイラスト入りの「ホエイプロテイン くまモンバージョン 熊本みかん風味」なるものまで発見して、驚いております。

このプロテインの中で「ホエイプロテイン」というものがあります。ホエイプロテインは「乳清蛋白」のことをさしていて、体に良いイメージもあります。乳清蛋白は牛乳に含まれているので、明らかに体に悪いとは考えにくい成分です(一部で牛乳は体に悪いという説を取っている一派もありますが、この説を振りまいているのはあくまで一部です)。

ホエイプロテインが食後の高血糖を改善する

糖尿病は血糖が異常に高くなる病気で、痛いとか痒いとかの直接的な症状がでないので、自覚症状で見つかるものではありません。健康診断やたまたま採血した時に血糖値が高いことが発覚することが多いのです。糖尿病というとインスリン注射のイメージが強いと思われますが、最近新薬が次々と発売されて飲み薬で十分コントロールすることも可能です。

一回たまたま血糖値が高いだけで「糖尿病」と診断するわけではなく、もし糖尿病と診断されてもまずは食生活や運動を奨めることが推奨されていますし、患者さん側もいきなり薬は飲みたくないですよね。そこで食生活として、カロリー制限や今流行の糖質制限・炭水化物ダイエットを行なうことで、血糖値が改善されたら目出たし、メデタシです。

余分な脂肪を貯め込まない為にはエネルギーを消費する筋肉量の増量も効果があります。その為、軽い運動とともに筋トレをする方が高齢者でない方にはお薦めとなるんです。筋肉量を増やす為には十分なタンパク質が必要です。でも、前述のようにタンパク質を含む食品を取りすぎるとついついカロリーオーバーとなってしまうというジレンマに陥ってきます。

そんな時のお助け健康食品として「プロテイン」が採用されるんですが、プロテインを飲むなら「ホエイプロテイン」は血糖改善効果もありますので、メタボ改善を目論んでいるオッサンにはお薦めなのです。このホエイプロテインの食後の血糖効果はサプリ・健康食品に対して全く愛情のない私でも思わず納得の論文がかなり発表されています。「Incretin, insulinotropic and glucose-lowering effects of whey protein pre-load in type 2 diabetes: a randomised clinical trial」 (Diabetologia (2014) 57:1807–1811ここからどなたでも原文をダウンロードできます)。現時点でこの論文が多分いちばん新しいものと思われます。

Incretin__insulinotropic_and_glucose-lowering_effects_of_whey_protein_pre-load_in_type_2_diabetes__a_randomised_clinical_trial_-_Springer
前述論文より aで明らかなように血糖値で差がでていますね!!bのインスリンの分泌も30分後から差がでています。

この論文の一番注目される点は

ホエイプロテインで食後の高血糖が28%減少した

ということですね。この研究では高GI値である、精白食パン三枚と砂糖を食べさせて血糖値を測定したのです。一方は食前にホエイプロテインを50g飲んでもらい、もう一方はホエイプロテインを飲まないという比較対象試験方式で行なっています。

筋肉増量を行ないながら、血糖値も改善する「ホエイプロテイン」を買って適度の運動と筋トレを行なえば、ライ○○プなんて高額なダイエット、肉体改善施設に数ヶ月通わないでもお望みの体型をゲットできるかもです。

注意 糖尿病の方は腎機能が低下している場合があります。大量のプロテインの摂取は腎機能に影響を与える場合がありますので、糖尿病の方がホエイプロテインを摂取する場合は主治医にご相談くださいね。

取りあえずお腹周りののむだな脂肪、贅肉を取りたい方は、一回の通院で効果の現れるこれを当院ではおススメします。特に運動きらいの方は是非!!↓   ↓    ↓


シェアしよう
お読みいただきありがとうございます。この記事を共有していただけると嬉しいです。

この記事のURLとタイトルをコピーしてシェアする際にペーストする

この記事のタイトルとURLをコピーする