一般診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-50-5929

一般診療TEL03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

美容診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-70-5929

一般診療TEL03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木・日・祝日休)

手相整形が日本や韓国でブームって本当なワケないですよね!

まだまだ美容整形発展途上の中国ですが

中国の美容整形事情を調べていたら衝撃的なサイトを発見しました。なんとレーザーを使って手相を変えてしまうという美容整形の方法。もちろん目的は手相を変えることによって人生を変えよう、ということです。

hand_1http://www.recordchina.co.jp/より

この治療例はシンセン市の美容整形クリニックで行われたそうですが、タイトルには「日韓でのブームが中国にも伝来」となっています。日本でこんな手術ブームなんでしょうか?

アメリカでも面白おかしく取り上げていた

欧米では手相による占いをPalm Reading Chartと呼んでいます。手相占いを信じて手のひらに新しい線を付ける方法がある、と面白おかしく取り上げています。しかし、この記事をよくよく読むと、

取材先は「日本」になっているではないですか!矢印に注目

hand_3

私が単に情報不足・勉強不足だった可能性もあるので、周囲の人美容関係者から一般人までの聞き取り調査を行いました。年齢は15歳から74歳まで20名です。統計学的に偏りが起きない様に男女10名づつ聞き取りました 笑。

その結果「手相整形」を知っている人は0人、ゼロ人、零人でした。つまり誰も「手相整形」なんて知りませんでした。

韓国⇒日本⇒中国の流れは見つけられない!

なんでこんなことになっているのか調べてみました。いかにも韓国や日本でブームが起きていて、それが中国に伝わったとレコードチャイナは取り上げています。なかでも、韓国の若い男女の70%が『将来プラスになるなら手相整形をする』と答えた」というニュースが海外のメディアで話題になった、という記事もありました。本当にそうなんでしょうか?少なくとも私の周りでは「手相整形」では全く知られていませんでした。

どうしてそのような流れになっているのか、気になって気になって。

私が調べる限りの元ネタは上記のThe Daily Beastと思われます。このサイトの直訳は「毎日が獣」です。一瞬BeastがBestに見えますがお間違いないように。

⇒その記事を見たヤフーの担当者が「People In Japan Are Trying To Change Their Fate With Palm Plastic Surgery」として取り上げました。

⇒それを見つけた中国新聞網が再度記事として掲載したようです。

⇒さらに引用の引用が日本のサイトに登場

という流れが追跡できました。しかし、

調査の仕方が悪いのかもしれませんが、結局は日本発の記事にたどり着いてしまうのです。

元ネタは日本のサイト?

某美容整形クリニックチェーンが日本でこの治療を行っていました。ブログ形式をとっているサイトで術前術後の写真が載っていて、写真提供「☓☓美容外科クリニック」となっており、下にそのクリニックのバナーが貼りつけてあったのです。エンタメ.comというサイトでは、「日本で流行?中国お得意のガセネタ?」として取り上げています。中には「ステマじゃないか」との厳しい意見もあります。

手相の専門家は中日新聞でこのようにコメントしています。
hand_7
手相に関する質問より

元の情報が分かりにくくなってしまうネットの世界、何を信じればいいのか不安になります。特に医療系の話題はは少なくとも論文になったものを信用するのが一番正しい情報処理の方法だと感じました。もちろん「手相整形」の論文はありませんでした。

手相を信じるのも信じないのも自由ですが

治療自体は電気メスを使用して人工的に傷を作る方法です。中国の記事ではレーザーとなっていますが、いつの間に電気メスからレーザーに変わってしまったのか不思議です。

症例数は20人と書いてありますが、それってブームなんでしょうか?その後症例数が37人になっているものもありますが⋯。

hand_2

希望する手相は金運・恋愛・結婚線らしいですが、記事の最後に「高額の宝くじに当たった」というようなことが書いてありました。

hand_4
                         @nifty何でも調査団より
        もちろん手相などの占いを信じる、信じないは個人の自由です

手相整形という非常に特殊でマニアックな施術ですが、誰かが故意にネット上に拡散させたように思えてしまいます。それを美容整形発展途上の純情な?中国メディアが掲載してしまったのではないでしょうか。手相を変えて人生が本当に変わったのなら喜ばしいことですが、胡散臭さがプンプンします。

美容整形外科というのは非常に特殊な科目です。公的な健康保険は全く使用できません⋯つまり、国はそんなことにお金は出さないよ、全部自分で出すならとやかく言わないけど、という医療分野なのです。美しくなりたいという気持ちはどなたもお持ちだと思いますが、正しい情報を集めることはかなりの難易度なのではないでしょうか?

もし、美容医療を受ける場合は国民生活センターなどの情報も利用してください。

hand_6

もともと胡散臭く感じられる美容整形なのですから、あまり嘘くさい情報をネット上に流すのは自分で自分の首を絞めることになります。

健全で安心して確実な技術の発展に努力をしている美容外科医も多数存在し、私自身もそのような医師を知っているだけに残念でしょうがありません。

「手相整形」は考え方としてはタトゥーを入れる程度に考えればいいのかもしれませんが、私個人的には全く納得いかない治療?です。

それより日本でこんな治療が流行っていると中国の人に思われることが、非常に恥ずかしいのです。