一般診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-50-5929

一般診療TEL03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

美容診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-70-5929

一般診療TEL03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木・日・祝日休)

どっちの洗顔方法が正しいの?洗顔料を使う、使わない論争に終止符を!!

朝起きて顔を洗わないってのは論外です。

夜は入浴ついでに面倒くさがりのオッサンでもさすがに洗顔料を使用して顔を洗っていると思われます(ボディーソープで洗っちゃう人もいます)。女性はまず間違いなく朝の洗顔も洗顔料を使う、使わないの違いはあっても丁寧に行なっているでしょう。最近、洗顔料は使わないでお湯だけで洗った方が肌に優しい、って意見も出てきています。

洗顔時に洗顔料(石鹸も洗浄剤も含める)を使うか?使わずに水・お湯だけですますか

2つの方法といいますか、この流派のどちらが正しいのかについて検討してみます。

「洗顔・洗顔料」に関するアンケート_ネットリサーチDIMSDRIVEの公開アンケート調査結果【DIMSDRIVE】

http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2014/140130/

全体的には洗顔フォームと呼ばれる洗顔料が主流です、なかにはメイク落としのみ、全く洗わない、なんてツワモノもいます。男性の4分の1が洗顔料を使用しないか、全く顔を洗っていません!!(関連エントリー 磨けば光る!?簡単な男性のスキンケア方法

余計な皮脂を取りすぎるんで、洗顔料は使用してはいけない派

人間の老化は25歳くらいから始まっています。昔、化粧品の広告で「25才はお肌の曲がり角」ってのがありました(確かマダムジュジュって名前だったと記憶しています)。二十歳過ぎでも身長が伸びる人っていますけど、30才になって背が伸びたって人がいないように医学的にも間違いはありません。皮膚も子供のものと、成長しきった大人では大きく違いがありますので、今回の洗顔料使用・不使用については大人に限った話とさせていただきます。

人の体の表面の汚れのほとんどは皮脂で構成されています

皮脂はアブラですから、一定上の温度で溶けるので、お湯で洗えばそれだけで大丈夫という考えも出てきます。特に顔の汚れはホコリや汗が中心ですから、お湯だけでOKなのに

洗顔料を使用すると自然に分泌される皮脂まで落としてしまい、肌がカサカサになってしまう

というのがお湯だけでOK派の理論です。でも日中の仕事やスポーツでドロドロギトギトになってしまいがちなので、朝も夜もお湯だけ派は少なく、夜は洗顔料を使ってしっかり汚れを落としましょう!!という洗顔料全否定派はマイナーと思われます。しかし、洗顔料非使用派の意見は極論ほど注目されがちなマスメディアに取り上げられるので「目からウロコ」的に信者さんも増えてしまいます。

子供の場合はアトピー性皮膚炎のスキンケア方法として石鹸や洗浄剤を使用しないでも十分、凄く汚れた部分だけに使用すればいいと言う考え方をする医師もいます(関連エントリー トラブル肌の正しいスキンケア)。子供の場合は皮膚のターンオーバーも短期間ですし、みずみずしい肌をもっていますから、洗浄剤を使う、使わない、の両派が存在します。

大人の場合はオッサンは汗臭く脂ぎっていますし、女性はほとんどの方が化粧をしますから、全く洗顔料を使用しないというのはあまり正しいスキンケア方法とは言えません。

酸化した皮脂をキレイにするため必ず洗顔料を使用する派

お湯だけ洗顔派に対抗するのが朝も夜もしっかりと洗顔料を使用して顔を洗いましょう、という考え方です。寝る前にお風呂でさっぱりしてから、朝起きるまでの時間って実は結構あります。夜、入浴時に洗顔料を使用して汚れをきれいさっぱり落としても、朝起きた時はホコリまみれにはならなくても、ジワジワと皮脂が分泌してきますから朝も洗顔料を使用しょう!!という考え方です。

朝も夜も洗顔料を使用して隅々まで汚れを取り除く

という一般の女性の多くが採用しているのは当然です。皮脂や汗だけでなく、クレンジングだけでは取り除けなかった化粧をキレイさっぱりさせると言う意味もありますし、皮脂を取り除いたキレイな下地の上に化粧をするという気持ちになって当たり前です。

石鹸以外の洗顔料は泡立てるために多かれ少なかれ合成の界面活性剤が使用されています。以前はこの合成界面活性剤が悪役とされていました。しかし、今は汚れだけを取り除き最低限必要な皮脂は残すような働きをする合成界面活性剤もありますので、肌の奥深くの皮脂まで摂ってしまうから、洗顔料の使用はNGという考え方は古くさいように感じます。

洗顔する時に一番気をつけないといけないことはしっかりと洗い流すこと

とにかく洗顔料が残らないように確実に洗い流す!これが大事なのです。洗顔料によって取り除かれた汚れが小鼻やフェイスラインに残っていたり、界面活性剤が残っていると肌にダメージを与えます。洗顔料を使用した時はしっかりと洗い流す、というのが正しい洗顔方法です。もちろんゴシゴシ擦るのは絶対にNGです。女性だけでなく、男性でも肝斑の原因になってしまいます。(関連エントリー 肝斑はただのこすり過ぎの可能性?

男性と女性の洗顔に対する考え方の違い

海外の日用品メーカーの調査だと、英国人男性は一週間に6回しか顔を洗わない!!なんて報告があります。清潔好きの日本人の場合、オッサンといえども1日一回は顔を洗っていますよね!?女性の場合はお化粧もするので、クレンジングの後に洗顔料を使う、使わないは別として洗顔自体はしています。

Men_only_wash_their_faces_SIX_times_a_week__study_reveals___Daily_Mail_Online

https://www.dailymail.co.uk/femail/article-2262738/Men-wash-faces-SIX-times-week-study-reveals.html

オッサンは脂ギトギトのクセに洗わなすぎ!女性は化粧をするための洗い過ぎ!

ということになります。ですから、普段からしっかりと洗顔の習慣がないオッサンはぜひ洗顔料を使用して朝・夜にしっかり顔を洗って,女性は石鹸であれ洗顔料であれ、皮膚に付着しただけである程度の汚れは界面活性剤の作用で落ちますので朝と夜に優しく、洗顔をしましょう!!