五本木クリニックHOME診療科目一覧泌尿器科泌尿器科の検査PSA検査

PSA検査

PSA検査とは

前立腺がんを早期発見するためのスクリーニング(ふるい分け)検査です。PSAは、主に前立腺から精液中に分泌されるたんぱく質の一種で、前立腺に異常があると、血液中に大量に放出されます。前立腺がんがあるとPSA値が高い数値を示すため、前立腺がんの腫瘍マーカーとして使われます。

しかし、PSA値は前立腺肥大症や前立腺炎であっても上昇するため、病状を確定するためには各種検査を行います。

検査で分かる病気

検査方法

静脈からの採血を行い、採血した血液をPSA検査器機にかけてPSA値を測定します。

検査項目

PSA値

当クリニックの考え方

4.0の基準値を超えていてもすぐに生検を行うことはありません。

数回の検査及び上昇率などを重要視しております。

ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください
メールでのお問い合わせ

ページトップへ戻る

五本木クリニックは、泌尿器科、皮膚科、内科、形成外科、美容皮膚科、美容外科を診療します。