医師がオススメするダイエットサプリ?こんなインチキ広告に騙されてはダメ❗

著者アイコン

医師にも色々います。インチキダイエットサプリの広告では、必ずどこかしらに医師が登場します。この問題の闇は深いのですが、とにかく、一人でも多くの方が騙されないでいただければ⋯と存じます。

美容・ダイエット系のネット広告が闇すぎる

美容・医療を取り巻く広告の規制が厳しくなっているとはいえ、こんな酷いダイエットサプリ広告を見つけてしまいました。そこでこんなツイートを。

https://twitter.com/kuwamitsuosamu/status/1090106904926289920

桑満おさむ(@kuwamitsuosamu)のtweet

ダイエットサプリの効果も疑わしいし、酵素は生き物ではないのに生酵素だとか、ツッコミどころ満載なのですが⋯

白衣の一見医師風の人って、ここに登場しているではないですか❗

画像

https://www.mcirclemedia.com/mri546165106054392-4954844060.html

どうも

韓国の産婦人科の動画から、勝手に拝借した画像であり、テロップを載せたいものだと思われます

@maruimushi さん、画像探していただきありがとうございます。

ネットに溢れかえる怪しい広告

先日、NHKが「ネット広告の闇」をクローズアップ現代+で放送し、関連記事として「フェイクはカネになる その実態を追跡した」と題して2019年1月22日にネット状にアップしています。

画像

マツコが絶賛、って感じのダイエットサプリのネット広告までフェイクだとは(まさかあれだけ出回っていたんだから、マツコサイドも知っていると思い込んでいました)。

画像

このSNSの怪しい広告、朝、トイレでSmartNewsで世の中の話題をチェックする習慣があり、以前から私は個人的に収集しておりました。

NHKでネット広告の闇が放送された数日後であってもSmartNews等のニュースアプリは怪しげな広告で盛りだくさん。

前掲の韓国の産婦人科医と思われる方の画像に勝手にテロップを載せて、あたかも自社製品を医師が推奨しているっぽい。

白衣=医師=権威=信頼できる

このような感じで本人の誤認識を誘導する広告手法を用いている美容系(特にダイエット系)や健康増進サプリのアフィリエイト広告が多すぎます❗

これって肖像権云々以前に画像を加工して、より効果的で楽チンにダイエットができる手段を探しているいたいけな悩める紳士淑女をダマしている悪質な広告だと考えます。

NHKの記事中にあるマツコが大絶賛的なフェイク広告は私のコレクションに入っていますので、別のどうみてもフェイクというか詐欺的な広告を披露しますね。

ダイエット効果はさておき、さすがにこれはフェイク広告ではないとスクロールしたら⋯

BeautyTV(http://beauty-tv.co/articles/4011kombucha9_sm.html)という一見、土屋アンナさんが登場しているまともなダイエット食品の広告に見えます(効果は不明)。

このダイエット食品、使用前使用後の怪しげな画像とともに下の方にスクロールすると白衣を着たオジさんが現れます。こんな感じの白衣のオジさんが登場してきて、脂肪燃焼効果がどうたらと解説しているように見えます。

テロップの後ろにうっすらと「fat」とか「intake」とかの英語が見え、白衣のオジさんの説明は英文の日本語訳なんだろうなあ、と疑い深い私でさえ一瞬騙されそうになりました。

しかし、オジさんの後ろに写り込んでいるレントゲン写真が変❗

レントゲン写真はどうみても骨折して治療した人のだもん❗

画像

こんな時にソーシャルは本音を発揮します。これをツイートすると、こんな返信をいただきました。

画像

@NisaisaKuroo さん、情報提供ありがとうございました❗一連のツイートはこちらを(https://twitter.com/NisaisaKuroo/status/1090401910861881344/photo/1)

この白衣のオジさんはここで違う説明をしているんですねえ。名札を拡大してみるとどうも日本語でも英語でもない中国語っぽいお名前が・・。追記 韓国の形成外科の教授だとの情報をいただきました。

サプリとかのフェイク広告、これってどこに通報すればいいの?

以前、こんなブログを書きました。

体験談「個人の感想です」が規制される理由、さすがにこれはマズイでしょ❗

体験談「個人の感想です」が規制される理由、さすがにこれはマズイでしょ❗

広告は『不当景品類及び不当表示防止法』という法律の下で規制があり、例外や制約などの条件がある場合は消費者に誤解を与えないように打消し表示が必要になります。それが、みなさんが1日に何回も目にしているであろう個人の感想です、です。健康食品や医療広告における個人の感想問題を医師が解説します。

この話は最終的にwithnewsでこんな記事になりました→ダイエット「ビフォー・アフター」写真、使い回しの実態 専門家は⋯

某ダイエットの協会が宣伝用に使ってね、と配布していた画像で、それを受けたダイエットの民間治療施設で「当院の実績です」と使い回していたのです。

ウェブの詐欺的手法の広告、これってどこが取り締まるの???

どこに苦情申し立てというかチクればいいのでしょうか?

ネットパトロールに通報するということも考えられますが、どうもサプリはここでは真剣には取り扱ってもらえないっぽいです。

医療ネットパトロール、トンデモ系サプリも通報できるけど、なんせ通報フォームの使い勝手が悪すぎ❗

医療ネットパトロール、トンデモ系サプリも通報できるけど、なんせ通報フォームの使い勝手が悪すぎ❗

ネット上に氾濫する怪しげな広告を監視する医療機関ネットパトロールなるサイトがあります。厚生労働省によって発足したものの、使いにくい上に、医師からみて機能していないのでは?という疑問点がいくつも湧いてきましたので、厚生労働省への提言の意味もこめて意見させていただきます。

アフィリエイトの仕組みに関しては素人の私、調べたところネット広告を配信する会社が審査してはずなんだけど、なんでこうなっちゃうの。

そんなこんなのフェイク広告、まだまだありますので、シリーズ化しようかなあ、なんて考えております。

一般診療
診療日
月・火・水・金
9:30~12:30/15:00~18:30

土 9:30~12:30
休診日
木・日・祝
受付時間
9:00〜12:15/14:30〜18:15

内科・泌尿器科・発熱外来

フリーダイヤルがご利用になれない場合は03-5721-7000

美容診療
診療日
月・火・水・木・金・土
10:00~18:30

※完全予約制です。ご予約はお電話ください。
休診日
日・祝
受付時間
10:00〜18:30

美容外科・美容皮膚科

フリーダイヤルがご利用になれない場合は03-5721-7015

© 2021 GOHONGI CLINIC 五本木クリニック