●一般診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-50-5929

一般診療TEL03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

●美容診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-70-5929

一般診療TEL03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木・日・祝日休)

「樹毛」という育毛剤があるんだけど、養毛剤とどう違うの??

養毛剤と育毛剤の違いってウェブに書かれていることは本当??

「樹毛」(じゅもう)という育毛剤があって、医療機関限定で販売されています。当院では成長因子などを使用した薄毛治療を行っていますので、この育毛剤である「樹毛」は置いてはあるけど、患者さんに紹介はしていないという微妙な立ち位置の医薬部外品でした(育毛剤を細々販売するより、成長因子等で確実に増毛効果を実感していただいた方がいいですし、利益も 笑 )。

JYUMOとは|男女兼用薬用育毛剤|JYUMO

つい先日、樹毛を取り扱っている会社への支払いの明細を見ていたら、かなりの数の樹毛を仕入れていることに気がつきました。スタッフに聞いたところ一回樹毛を使用した人はかなりの確率でリピートする、とのこと。当院的には積極的な薄毛治療の方が効果もあるし、利益もでるんで育毛剤なんて販売したくないのに、熱烈なリピーターの存在を無視するわけにもいかないし、大阪都構想に対する自民党の大阪府連と自民党本部のような内部対立をするわけにも行かないので、育毛剤って何?養毛剤って何?という観点から、その違いを検討してみました。

育毛剤は医薬部外品で養毛剤は化粧品、って話の怪しさ

当院の困ったちゃん商品「樹毛」は医薬部外品になっています。ネット上で散見できる「育毛剤と養毛剤の違いは?」を説明しているサイトはこんな感じの物が主流です。

育毛剤、養毛剤、発毛剤を明確に区別しているのは薬事法です。育毛剤は「医薬部外品」、発毛剤は「医薬品」と、この2つには「薬」の文字が入っていますが、養毛剤だけは「化粧品」。つまりスキンクリーム等と同じ扱いになるわけですね。

All About「育毛剤や養毛剤、どの成分が髪に効果的?

プロペシアなどの私たちが患者さんに処方している医薬品が「発毛剤」であり、それより効果が弱いものが医薬部外品である「育毛剤」であり、化粧品レベルのものが「養毛剤」という説明はそれなりの説得力があります。

でも、見つけちゃったんです、医薬部外品の養毛剤を!!

オールアバウトさんは信頼度の高い情報を提供していて女性に人気のあるサイトですが、それを鵜呑みにするほど甘チャンではこの業界は生きてけません!!??「養毛剤 医薬部外品」と検索したらなんと、「サンナホル 薬用ペロビエンS 245ml 養毛剤・医薬部外品」っていう、養毛剤だけど医薬部外品だよ、という商品が!!

Amazon_co_jp:_サンナホル_薬用ペロビエンS_245ml_養毛剤・医薬部外品__ヘルス_ビューティー
ねっ、養毛剤だけど医薬部外品って書いてあるでしょ!!

実は医薬部外品を化粧品の違いって、効果があるとか無いとかより、厚生労働省に承認してもらうだけの手間暇をかけられるのか?が一番の違いなのです。大手化粧品メーカーがある程度の効果・効能をうたうために莫大な費用をかけて、厚生労働省のお墨付きをもらうのが「医薬部外品」であり、同じような成分であってもこの手続きをしないと「化粧品」と位置付けられてしまうのです。医薬部外品は医薬品よりは効果が劣るけど、広告で効果・効能を表示できるという利点が製造販売サイドにとってアドバンテージとなるのです。

養毛剤と育毛剤と発毛剤の違いを簡単に整理してみます

お役所の分類や承認は複雑怪奇のものなので、日本語としての養毛剤と育毛剤の違い、そして発毛剤の違いを整理してみますね。
・養毛剤・・・毛を養うのですから、健康的な髪の毛をキープできれば、養毛剤といえますね。
・育毛剤・・・毛を育てるのですから、元気でしっかりした毛を育てる力がなければ「育」の字を使っちゃ、マズイですよね。となるとそれなりの毛が太くなるとか、薄毛が解消する傾向がないと育毛剤とは言えなくなりますので、限りなく医薬品に近い成分を含有する商品が多くなり、効果・効能を広告したいくもなりますので、医薬部外品が多くなっているのが現状です。
・発毛剤・・・これは毛を発しないといけないのですから、生えていない毛を生やす、薄くなった毛を増毛する効果がないと、嘘になります。ここまで効果を表すには結局医薬品として開発される必要があります。効果を発するメカニズムが明らかにされていて、副作用も調査され、治験などを重ねることによって、厚生労働省に薬として承認されるという膨大な時間とお金をかけて、やっと「発毛剤」と名乗ることができるのです。

確実に増毛を希望する場合は、医療機関での治療をお勧めします。

◎樹毛をご希望の方はこちらまで・・・https://www.gohongi-clinic.com/jyumo/

五本木クリニックのブログを購読する

五本木クリニック院長のtwitterアカウントをフォローfeedlyで五本木クリニックのブログを購読する