●一般診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-50-5929

一般診療TEL03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

●美容診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-70-5929

一般診療TEL03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木・日・祝日休)

インチキサプリに騙されない方法。まずはビフォー・アフター画像を検索してみよう!!

ネットに次から次をでてくるダイエットサプリの広告。

これ良さそうかも、と購入する前に、インチキっぽいな、と感じた時はひと手間かけてGoogleの画像検索することをオススメします。

かなりの頻度でビフォー・アフター画像が使い回しされていることに気がつくはずです。使い回しの画像を広告に入れる時点で怪しいと判断のすることもできるのではないでしょうか?

Googleの画像検索機能を使えば、ヘンテコなインチキサプリに騙されない

かなり気になるダイエットサプリの広告を目にしました。一見、医師が監修しているから安心を考えて、注文ボタンをタップしてしまいそうです。

あくまで私の独断なのですが、とにかくサプリのネット広告、特にダイエット系サプリの広告は酷すぎます。特にダイエット効果の写真は使い回されていることが多いので、私は「これってインチキサプリじゃないの?」と感じた時は、必ずビフォー・アフター画像をGoogleの画像検索でチェックする習慣になっています。

例えばこの画像。

https://cosme-tv.com/kk03_pop_pc1/より

ダイエットサプリを服用して半月で15キロもダイエットできたそーです。ダイエットサプリを飲むだけで、15キロもダイエット可能なら疑うことを知らない純真な人だったら試してみたいと考えるはず。

しかーし、疑い深いオッサンは画像検索しちゃうんだなあ・・・、その結果がこれ!!

極み菌活生サプリの検索結果が並ぶ

私が目撃したダイエットサプリは「極み菌活生サプリ」という商品、Googleの画像検索の結果でてきたのは「和麹づくしの雑穀生酵素」というコールセンターがパンク状態(笑)らしいダイエットサプリ。どっちがオリジナルなのかの判定は画像検索の専門家に任せますね。

どっちがオリジナルなのかは不明だけど、ビフォー・アフター画像が使い回されているのは事実だよね。

芸能人が服用して医師が監修しているダイエットサプリだからと言って効果はあるの?

元AKB西野未姫さんという芸能人(私は全く知らないけど)がこのダイエット広告に使われているけど、これはご本人はご存知だと思われます。また、美容専門医も登場していますが、これもご本人の承諾を得たものだと判断します。

※西野未姫さんがダイエットを行なったのは事実のようです。マキアオンラインに「激太りから大変身! 56kg→49kgまで痩せた元AKB48西野未姫さんの“デブぬけ”生活を大公開」という記事がありますから。そこには確かに使い回しされているビフォー・アフター画像が掲載されているダイエットサプリのことが書かれてます。

Q.成功したダイエットの内容・エピソードは?

A.「週3ペースで筋トレと有酸素運動。お風呂上がりにはストレッチとマッサージをしていました。食事は自炊を中心に、脂質を控えてタンパク質メインの献立に。リバウンドしないように『極み菌活生サプリ』を飲んだり、内側からのケアも取り入れました。

https://maquia.hpplus.jp/diet_health/news/45275/

ダイエットサプリのダイエット理論を検討してみたら・・・。

使い回されているビフォー・アフター画像が掲載されてるダイエットサプリの広告では例のごとくダイエットサプリ界だけで使われる「デブ菌・ヤセ菌」が出てきます。

「デブ菌・ヤセ菌」はもちろん医学用語ではありません。

このダイエットサプリのダイエット理論はデブ菌を減らして、ヤセ菌を増やすことがキモとなっているようです。

デブ菌やヤセ菌が世界的科学雑誌(科学誌なら分かるけど、科学雑誌という言葉はあまり使わないようね)取り上げるとは思えないけど、広告文句は続きます。

脂肪を溜め込んでしまうデブ菌脂肪を減らしてくれるヤセ菌が、存在していてこれらの雑誌から、太った人の腸内には「デブ菌」が多く、痩せた人の腸内には「ヤセ菌」が多いというデータがあります。

https://cosme-tv.com/kk03_pop_pc1/

まあ、デブ菌とヤセ菌に関して論じられた論文のデータやらを提示してもらいたい気も山々ですけどねえ〜。

ちなみに以前、デブ菌やヤセ菌という言葉が使われているダイエットサプリの広告を検証したことがあります。

LAKUBI(ラクビ)というダイエットサプリの広告が凄過ぎる!!衝撃の真実を追求しました。

デブ菌・ヤセ菌は当然ですけど医学用語ではなく、日本では寄生虫学を専門とされているあの藤田紘一郎先生が言い出しっぺだと思われます。

デブ菌・ヤセ菌に続くビフォー・アフター画像、これは私は見た記憶があります。

ズボラな私でも・・・?

https://cosme-tv.com/kk03_pop_pc1/より

朝のトイレタイムのトンデモ記事チェック時にEvernoteに記録してあったこれです。

AYAさんがプロデュースのダイエットサプリの広告で使われているビフォー・アフター画像

https://cancan-beauty.xyz/bbb_ak_0702_03/より

これは「B.B.B」というダイエットサプリでトレーナーのAYAさんがプロデュースしたということが気になってEvernoteに記録したんだよ。どっちがオリジナルなのかは私の知識では判定不可。

本当に自社のビフォー・アフター画像があったら使用すればいいのに、使いまわしされている画像を使うだけでオッサン的には信頼度が急降下します。

この時点でこのダイエットサプリのダイエット理論を検証する必要が無いと判断しました。

本気でダイエットしたいなら、手間暇を惜しんではダメだよ

ダイエットの基本は運動と食事です。運動は面倒くさいから続かない、食べたいものをバクバク食べたいから食事制限は続かない。

そんな方が手を出しがちなのが飲むだけで痩せることができるダイエットサプリです。

今なぜかネット広告でしきりに見かけるのが腸活ダイエット。

今回取り上げたビフォー・アフター画像使いまわし疑惑のサプリも腸活系のダイエットサプリです。腸活ダイエットに関してはこんなのを以前書きました。

腸活ダイエットで痩せることは無理、効果はウ●コの重さだけ減量?

ウンチの量だけダイエットできても、食事をしちゃえばもとに戻るのにね。

ヘンテコなネット広告を踏みまくると、別のお楽しみ方ができますよ

ネットに現れる怪しげな広告を見つけると、バナーをしっかりと踏まないと詳細を知ることができませんよね

ブログネタのために、特にサプリ方面のインチキ臭いネット広告を踏みまくると当然のようにこのような現象におそわれます。

和麹づくしの雑穀生酵素&BBB

「和麹づくしの雑穀生酵素」と「B.B.B」の揃い踏み。さらに「極み菌活生サプリ」が登場したら三冠王だぜ!!これからも楽しみながら怪しげなネット広告を踏みまくる所存です(笑)

五本木クリニックのブログを購読する

五本木クリニック院長のtwitterアカウントをフォローfeedlyで五本木クリニックのブログを購読する