配布される抗原検査キットの正しい使い方、間違った使い方。

著者アイコン

ドラッグストアや通販で手に入りやすい抗原検査キットの多くは【研究用】と明記されています。「研究用」抗原定性検査キットは、国の承認が得られていないため、性能の保証はできませんし、診断にも当然使えません。

今回お話するのは国が認可している抗原定性検査キット(体外診断用医薬品)についてです。

抗原検査キットの精度は、ここ数年でかなり信頼できるレベルになっています。

それでなのか理由は不明ながら、自治体で抗原検査キットを無償配布したり、国が発熱外来設置医療機関で抗原検査キットを配布する計画を発表しました。

医療機関で検査キット無料配布検討

2022年7月22日毎日新聞〜https://mainichi.jp/articles/20220721/k00/00m/040/443000c

そこで抗原検査キットについて現時点でわかる範囲で正しい使用方法をお伝えしておきます(これって自治体や国がすることなんだけどなあ)。

都が配布した抗原検査キットの正しい使い方はかなり難易度が高いことに注意を

第6波と言われている時期に都が希望者に配布した抗原検査キットはこれです。

東京都が無料配布した抗原検査キット

診断に関する信頼度はある程度担保されているのは間違いはないのですが、このキットは正しく使わないと正確な判定はできません。

この検査キットは綿棒を鼻から入れて、鼻腔内で5回程度回転させます(この時点でドン引きする方も少なくは無いと予想)、ここであっさりと綿棒を抜いてしまうと正しい判定結果は出ません。なぜなら、抗原検査キットの特性として検査の正しさは採取できた検体の量に依存しているからです。

緩衝液が入っているチューブに綿棒を入れた時も、検体が十分に緩衝液に混ざるように綿棒を絞る必要があります。

次にフィルターを装着してから、検体をデバイスに滴り落とすのですが、このフィルターが根詰まりしやすいためにギュッと力を入れると、フィルターが外れてしまいます(実は私も何回かこのキットで失敗したことあります)。

となると、感染している可能性が高い検体が周囲に飛び散りますし、それを触った方が別のキットで検査しようとするといわゆるコンタミによって陽性と判定されてしまう可能性があります。

検査結果が出るまでに15〜30分待つように説明書には書かれていますが、私の経験上では感染者は数分で結果が出ます。

抗原検査キットは陽性であることを証明するものです。

偽陽性・偽陰性問題に関しては2020年当初から解説してきたので今回は端折りますね。

政府や自治体が抗原検査キットを配布する目的の一つが医療機関、特に発熱外来を設置している医療機関の負担を無くすためと説明しています。非常にありがたいことです、感謝しております(棒)。

ここで問題になるのは感染者を正しく陽性と判定する陽性的中率です。陽性的中率、陰性的中率に関しても以前から解説しているので詳細は端折りますね。

都が配布した抗原検査キットの場合、すでに精査によって陽性と診断されている方にこのキットを使用した結果がこれです。

抗原検査キットの陽性的中率

この検査キットの添付文書をよく読んでみると、陽性一致率(陽性的中率を同じですね)は96.23%であり、かなりの精度だといえます。つまり、無料配布された抗原検査キットで陽性と判定された場合は感染していると考えて行動をしてもらうための施策であれば正しい使い方と言えるでしょう。

しかし、抗原検査キットで陰性と判定された場合が問題となります。

抗原検査キットが陰性であっても、罹患していない証明にはなりません!

感染者を対象としてこのキットを使用しても、3.77%は正しく判定できません。わかりやすく説明すると、1000人の感染者を検査しても約38人は陰性とされてしまうのです。陰性と判定された方は感染していないと考えて行動することは目に見えています。感染者が街中を彷徨することを助長してしまうのです。

くれぐれも配布される予定の抗原検査キットは感染しているかを調べるものであり、「自分は陰性だよね、感染していないよね」的な使用方法は避けなければならないはずなんですけど・・・多分、検査結果を間違った使い方をする方は少なくは無いでしょうね。

ある日の当院の発熱外来の検査結果はこれ!

陰性一致率は100%となっています。つまり、感染していない人を正しく感染していないと判定する率が100%ってことです。これも大きな誤解を生み出します。元々感染していない人を陰性と判定する能力は高いけど、感染している人を感染していると判定する能力は限界があることは前掲の説明で理解していただけるはずです。

当院ではこのキットより迅速かつ正確に判断できると考えられているキットを使用した実際のある日の検査結果は次のようになっています。

対象人数57人、抗原検査陰性は11人、抗原検査陽性は46人、PCRで陰性は8人、PCRで陽性は49人。つまり、この日の陽性率は49/57で86%でした。その内訳は以下の通りです。

抗原検査とPCR検査の結果

抗原検査で陰性判定された11人中3人がPCR検査で陽性と判定されているのです!

抗原検査で陽性判定されたら確実に陽性と考えられるけど、陰性判定であっても実際は陽性である人も少なくは無いのです。

そもそも、無いものを無い、と証明することは不可能であり、その無理筋の証明を要求することを「悪魔の証明」と呼んでいます。

わかりやすく言えば、宇宙人のいることを証明したいのであれば一人の宇宙人を連れてきて披露すれば、宇宙人がいることは証明されます。しかし、宇宙人がいないことを証明するにはどうしたら良いでしょうか?無理ですもんね。

かなりリスキーな反社会的な使い方も可能なわけで・・・。

えーっと、コロナに感染するといくらかのお金がもらえる民間の保険システムがあるようです。これをいただくためには検査日、判定結果を医師の署名付きの診断書が必要とされているようです(詳細は保険会社によって違うのかもしれないけどね)。

医師が署名した診断書を取得するには別途料金がかかることは常識なのですが、この辺りでも医療機関では混乱が生じるのがかなりの確度で予想されます・・・医療機関の負担軽減にならないんじゃん!!

保険金でなくても会社を休むために陽性の証明が必要なことも少なくは無いでしょうね、となるとどなたかが陽性結果が出た抗原検査キットを画像で会社に提出することも考えられます。

まあ、社員が休むためにいちいち理由を聴取する会社も会社だと思いますけどね。

周囲に高齢者がいない、年齢等による重症化リスクが少ない、ハイリスクの基礎疾患が無い、先天性の疾患があるお子さんが周囲にいない、ワクチンを接種しているなどの諸条件を満たして、なんだか体調が悪いなあと感じた人は数日間は自宅療養を推奨するのが一番医療機関に負担をかけない施策だと思います。

クソ暑い中、無料検査所に並びたくない方へ

無料検査に並びたくない、そんな方は以前私が監修した記事がありますのでそちらをご覧ください→ 【医師が選び方を解説】抗原検査キットのおすすめ人気ランキング14選【2022年6月徹底比較】残念ながら現在は欠品状態のドラッグストアも多いとのことです。熱のある方がフラフラとドラッグストアに立ち寄るのは控えてくださいね。

注意:これのランク付けは私の責任外だよ、あくまで一般論をサポートしただけです。

一般診療
診療日
月・火・水・金
9:30~12:30/15:00~18:30

土 9:30~12:30
休診日
木・日・祝
受付時間
9:00〜12:15/14:30〜18:15

内科・泌尿器科

フリーダイヤルがご利用になれない場合は03-5721-7000

美容診療
診療日
月・火・水・木・金・土
10:00~18:30

※完全予約制です。ご予約はお電話ください。
休診日
日・祝
受付時間
10:00〜18:30

美容外科・美容皮膚科

フリーダイヤルがご利用になれない場合は03-5721-7015

© 2021 GOHONGI CLINIC 五本木クリニック