一般診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-50-5929

一般診療TEL03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

美容診療のお問い合わせ

一般診療フリーダイヤル0120-70-5929

一般診療TEL03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木・日・祝日休)

低分子化された熟成型酵素でダイエット??不思議な広告の謎解き(笑)

酵素ドリンクダイエットの謎の言葉「低分子化された熟成酵素」ってなんだ??

酵素が健康に良い、酵素食品でダイエット、って感じのキャッチコピーをよく見かけます。確かにタカジアスターゼに代表される消化酵素は腸のバランスを整えますが、何も人体の細胞中に入り込んで仕事をするわけではありません。

生命の維持に酵素は欠かせませんが、食品として取り入れた酵素によって簡単にダイエットができることを科学的・医学的に証明したと思われるデータは見当たりません。

しかし、この酵素ドリンクダイエットは研究の積み重ねによって、やっと酵素を低分子化して「熟成型酵素」を完成させたらしいのですが⋯これちょっと、というかかなりヘンです!!

だって普通にタンパクを食事として摂取すれば、膵液中のペプシンがオリゴペプチドにしてくれます。

http://item.rakuten.co.jp/nat-gar/diet_fastyplacenta/ より

そもそも「オリゴペプチド」ってアミノ酸が2〜20個程度結合することを意味しますってことで、別に低分子化が可能になる研究をわざわざしなくても、低分子のペプチドをオリゴペプチドって呼ぶのですからね。

オリゴペプチドは「oligopeptide」と英語では書き「oligo」の意味自体が「少ない」ですから、いかにも膨大な研究結果として通常の酵素のような高分子ではない成分を作り出したかのような表現はいかがなものでしょうか?

多分、通常の酵素のような高分子でない、小さな酵素だから体内に吸収しやすいとのお考えからこのような表現になったのでしょう。でもねえ(ちょっと怒り)、酵素を食品として摂取しても消化されてそのまま体内の細胞に取り入れられるわけじゃないんだよう!!この辺、間違った考えを持っている人多数なので、参考にしてください。

↓       ↓      ↓

酵素ダイエットで瘦せる!ワケが無いことがどうしても理解できない方へ!!

酵素ドリンクダイエットの成分中に「酵素」が見当たりませんけど⋯

酵素ってめちゃ多数あるのですが、そもそも酵素を構成する成分はアミノ酸です。

そして、アミノ酸が集合したものがタンパク質。アミノ酸とアミノ酸がペプチド結合でつながったものをペプチドと呼びます。

多くのアミノ酸が結合したものをポリペプチド(polyは多くのって意味)、タンパク質もポリペプチドと言うことができます。オリゴペプチドはポリペプチドより小さな成分であるのですが、そのオリゴペプチドで構成された酵素がこのダイエットドリンクのウリらしい、と思われます。

しかーし、この酵素ドリンクダイエットの表示成分には一切酵素の名前が表示されていないのです。ひょっとして、酵素って食品の場合、表示義務がないのかなあ、と思って(http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/shokuten/shokuten6.html)を見ると⋯。

加工食品は原則として使用している添加物名の記載必要あり

加工食品の場合、原則として使用した添加物の名前を記載する必要があります。となると、このダイエット食品の場合、酵素は加えたものではなく、表示されている他の成分中に含まれている可能性が出てくるのではないでしょうか?

つまり、製造している過程で他の原料に含まれる何かの酵素を「熟成型酵素」「低分子化したオリゴペプチド(笑)」と表現しているような気がします。

あくまで広告に書かれていることからの推測ですので、間違っていたらゴメンなさい。単に植物発酵エキス、あるいは酵母抽出物に酵素が入っているだけなんじゃないの?

http://item.rakuten.co.jp/nat-gar/diet_fastyplacenta/ より

ちなみに酵素と酵母は日本語で書くと似ていますけど、全くの別物であることにご注意ください、詳細はこれを → なぜ多くの人が「酵素栄養学」に惑わされるのか、やっと理解できました!!ニセ医学に騙される純真な方へ。

植物を発酵・熟成させたエキスが酵素パワーを発揮して健康に良い、なんて感じのサプリを見かけますのでこの植物発酵エキスがこの「低分子化」された「分子量が小さいから取り入れやすい」オリゴペプチドの正体ではないのかな?添加物や原料にこだわる人が多い半面、実際にどんな酵素であるかを明記していない酵素ドリンクダイエットの広告ってヘンだと思います。

広告内容によれば、厳選された天然素材を凝縮させて作った熟成型酵素らしいのですけどね(異常にスクロールしなきゃ全部が読めない広告ってどうなんでしょうねえ)。

オリゴペプチドが入っているからって、それがどうした?

分子量が小さいから熱に強い、ってヘンな説明のあるこのダイエット食品ですが、オリゴペプチドが入っているゆえに、簡単にダイエットができるように捉えられる表現をしています。

オリゴペプチドにダイエットに効果的であるとの理論が私には理解できません。だってペプチドって単にアミノ酸が結合した物質なんだもん。もしも、そのアミノ酸によって構成されたオリゴペプチドが本当にダイエットに役立つのであれば、どのようなアミノ酸とアミノ酸が結合しているのか、化学物質名をぜひ知りたいところです。

成分名に「オリゴ糖」とあるので、それがオリゴペプチドなんじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、これは「糖」であってペプチドではありません。

消費者庁の情報でこんなのがあります⋯「いわゆる健康食品に関する景品表示法及び健康増進法上の留意事項について」(http://www.caa.go.jp/representation/pdf/150113premiums_3.pdf)。

健康保持増進効果等

本留意事項で対象とする「健康保持増進効果等」についての表示について、健康増進法第 32 条の2第1項では、「何人も、食品として販売に供する物に関して広告その他の表示をするときは、健康の保持増進の効果その他内閣府令で定める事項(次条第三項において「健康保持増進効果等」という。)について、著しく事実に相違する表示をし、又は著しく人を誤認させるような表示をしてはならない」と規定している。

前掲サイトより 

この中の「内閣府令で定める事項」でも

人の身体を美化し、魅力を増し、容ぼうを変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つことに資する効果 例:「皮膚にうるおいを与えます」、「美しい理想の体形に」

とありますので、このダイエット食品の広告って、「著しく人を誤認するような表示」だと感じたのは私だけでしょうか?

めちゃくちゃアフィリが目立ちます

今回取り上げたヘンテコなダイエット食品のキーワードである「熟成型酵素」で検索すると、ほどんどがこの酵素ドリンクダイエットのアフィリエイトが結果として現れます。多分、アフィリエイトサイトにはもっと危なっかしい表現を使った広告があることが予想されます。

そういえば今回取り上げた「熟成型酵素」食品って先日書いたブログと同じものでしたあああ!!

楽天の薬機法違反っぽい広告⋯こんなダイエット方法効果あるわけないじゃん!!