●一般診療のお問い合わせ

0120-50-5929

03-5721-7000

お電話受付時間

診療時間に準じます。

●美容診療のお問い合わせ

0120-70-5929

03-5721-7015

お電話受付時間

10:00~18:30(木曜・祝日休)

院長ブログ

地中海ダイエットは認知症にも効果あり・・・大量のオリーブオイルと一緒に召し上がれ!

地中海ダイエットの利点

大量のエキストラバージンオリーブオイルとナッツ類を食べ続けると心血管系の病気になるリスクが減ることは以前ブログでお伝えしました
今回、この地中海食またの名を地中海ダイエットの続編とでもいえる論文が発表されましたので、なるほどと思われる内容でしたのでご紹介します。基本的に地中海食とは豊富な種類の果物・野菜・豆・魚介類・赤肉によって構成される食事+中程度の赤ワインを指しますが、健康に影響を与えているのはエクストラバージンオリーブオイルとナッツ類がプラスされることがポイントです。

Mediterranean diet improves cognition: the PREDIMED-NAVARRA randomised trial.
J Neurol Neurosurg Psychiatry. 2013 May 13.

結果としては

地中海食を食べていると低脂肪食を取っている人より認知機能の保護に効果があった

ということです。

この研究はPREDIMED研究がデータベースです。PREDIMEDとは並行群間比較、多施設、単純盲検、無作為化の臨床試験を地中海周辺の地域の住民を対象に16グループの研究者が検討している大がかりであり、長期間の調査です。PREvención con DIeta MEDiterráneaを略してPREDIMEDと呼ばれれいます。日本語でいえば地中海食による疾患への影響調査と訳すことが可能です。様々研究調査の結果がでており、ナッツブーム・オリーブオイルブームの火付け役であるとともに、理論的な裏付けのデータになっています。

一週間に1リットルのオリーブオイルは必須

地中海ダイエットで必須の前提は毎週1リットルのエキストラバージンオリーブオイルを取らないといけない点が日本人にはすこし無理があるように感じます。しかし、工夫によっては案外あっさりクリアする条件かもしれませんね。ナッツは75グラム程度食べることが条件になっています。

今回の研究は552人を三つのグループに振り分け、追跡調査した結果です。
・オリーブオイル+地中海食
・ナッツ+地中海食
・低脂肪食
上記の三種類の食事を食べてもらうことによってどの様な違いがでるかを調査をしました。ここにある地中海食とは果物・野菜・豆・魚介類・肉によって構成される食事と中程度の赤ワインをプラスしたものを指します。

現時点では地中海食・地中海ダイエットとはオリーブオイルとナッツを含んだもの意味しますが、PREDIMEDが開始した時点ではオリーブオイルとナッツは地中海食の+アルファ要因として考えられていました。その為、この様な三つのグループに分けて調査が行われたのです。調査開始後、6年以上観察して今回の結果が導きだされました。

〇軽度の認知障害
  ・オリーブオイル+地中海食・・・18例
  ・ナッツ+地中海食・・・19例
  ・低脂肪食・・・23例

〇35人が認知症を発症したが内訳は
  ・オリーブオイル+地中海食・・・・12例
  ・ナッツ+地中海食・・・・6例
  ・低脂肪食・・・17例

med_4

上記の結果より低脂肪食を食べている人より地中海食を食べている人のグループの方が認知機能が優れていることになります。とくにオリーブオイルを取ることが認知症予防のポイントと思われます。

認知症の判定の仕方

MMSE(ミニメンタルステート検査)とCDT(時計描画テスト)によって評価されました。ちなみにCDTはアナログな時計を描いてくださいという問題に答える簡単な検査です。認知症があると下記のように時計の絵が上手く書けなくなってしまうのです。

時計描画テストです

med_2

上記の二つの方法は認知症を調べるために日常的に使用されています。

今回の研究の問題点

今回の研究は少しサンプルつまり対象例の数が少ないように感じます。また単に認知症を比較しただけですので、血管性認知症・アルツハイマー病・レビー小体症のどの認知症なのかが、分類されていません。血管性のものであれば地中海食ダイエットは心血管系のリスクを減らすことはこの一連の研究で結果がでていましたので、当然考えられる道筋です。

med_5
http://www.epccs.eu/よりお借りしました。
地中海食は心血管系に対する好影響はハッキリしており、PREDIMED研究の結果の中でも有名なグラフです。

もしも、

アルツハイマー型の認知症に有効であるとしたらこれは大発見につながる可能性

があるのではないでしょうか?アメリカではココナッツオイルを積極的にとってアルツハイマー型認知症が改善したという報告(あまり学術的ではありませんが)もありますので、そのあたりの効果判定が今後期待できます。

それまでの間は昔から言われているように、お肉・野菜・魚を万遍なく食べながら、多めのエクストラバージンオリーブオイルを使用して、ナッツをおつまみに適度の赤ワインという生活を試してみるのはいかがでしょうか?少なくとも地中海食が悪い!という報告は今のところありませんので。