• サイト内検索ボタン
  • クリニックへ電話
  • お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

化粧品による健康被害

化粧品は効果・効能をモロに表示することは法律で規制されているために、イメージで効果を伝える宣伝手法を用います。夢を与える化粧品ですから、個人的にはちょっとくらい盛った表現をしても許容範囲だと考えてはいるのですが、実は化粧品による健康被害は少なくはありません。

五本木クリニックのブログを購読する

五本木クリニック院長のtwitterアカウントをフォローfeedlyで五本木クリニックのブログを購読する