• サイト内検索ボタン
  • クリニックへ電話
  • お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

マクロビオティック

マクロビオティック(食養)は、マクロとビオティックの合成語で「健康による長寿」「偉大な生命」といった意味で、具体的には玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを副食をベースとした食事による長寿法です。海外で流行っているものと思われがちですが、桜沢如一(1893-1966)という日本人が始祖で海外にも広まりました。現在では様々な流派があり、海外から逆輸入された流れもあります。

五本木クリニックのブログを購読する

五本木クリニック院長のtwitterアカウントをフォローfeedlyで五本木クリニックのブログを購読する